旬の食材

今が旬です

2017年09月更新

二十世紀梨…兵庫県但馬産

香住の梨『二十世紀梨』は、日本海の潮風と夏の強い日差しを受けており、程良い甘味と水分をたくさん含んだ但馬を代表する果実です。

但馬では香美町香住区・新温泉町(旧温泉町)で産地ブランド化を図りながら栽培されています。
青梨の代表とも言える二十世紀梨は、シャリっとした歯ごたえと、瑞々しいジューシーさは格別です。豊富な水分を含みながら糖分が少ないので、残暑でバテがちな体への水分補給に適していると言えるでしょう。

一口メモ

冷やして食べるには、冷蔵庫の野菜室で約5度程度にすると美味しく食べる事が出来ます。ですが冷やし過ぎると程良い甘味を感じなくなってしまいます。

ピオーネ…兵庫県但馬産

ジャンボブドウとも呼ばれるピオーネは、巨峰とカノンホール・マスカットを交配して出来たぶどうです。

ぶどうの王様と言われる巨峰より果粒は大きく、非常に食べごたえがあります。
糖度が高く、強い甘みと酸味を併せ持った、大変風味の良いぶどうです。
ぶどうに多く含まれるポリフェノールには、ガンや動脈硬化の予防に効果があると言われています。また、赤ぶどうに多く含まれるアントシアニンは目の疲れや病気、視力回復に効果があると注目されています。

一口メモ

粒の色が濃いもので白い果粉がたくさん付いているものがお勧めです。これはブルームと呼ばれるミネラル分や美味しさのかたまりです。ブルームを落とさないように軽く水洗いしてから、2・3時間冷やすと甘味が一層引きたった味になります。

畑ヶ平だいこん…兵庫県但馬産

「畑ケ平だいこん」は、新温泉町岸田の標高約1000メートルにある畑ケ平高原で栽培されています。

大根の栽培に適した平地よりも四・五度低い気候と赤土で栽培された、きめの細かい身が詰まっている甘い大根です。大根にはジアスターゼという消化酵素が多く含まれているので、 消化を助けてくれ、二日酔いにも効果的な成分です。

一口メモ

煮物や大根おろしなどのあっさりとした調理法で残暑を乗り切りましょう。

ページトップへ↑